Home > EXHIBITIONS > Group Exhibitions > Back to 1918:10年ひとむかしと人は言う

Exhibitions

Back to 1918:10年ひとむかしと人は言う

会期:2018/03/17~2018/06/24

会場:兵庫県立美術館

出品作品:



 

「10年ひとむかし」といわれるように、英語にもdecade=10年といういい方があります。かように洋の東西を問わず、10年という時間の幅はひとつのまとまりとして自然に意識されるもののようです。そこで今回の県美プレミアムでは2008年、1998年と10年ごとに時間をさかのぼり、その年に生まれた作品やその年の出来事に関連のある作品をご紹介します。時代の空気や具体的な事件にビビッドに反応した作品もあれば、同時代の動きからは超然としてある作品もあるでしょう。なかには、どうしてこの作品がこの年に関連付けられているの?と不思議に思われるものもあるかも知れません。それでも会場に並ぶ作品は、かならず何らかのかたちでこれまでの100年間のうち、最後に「8」がつくある年とつながりを持つものです。ぜひ当館のコレクションとともに10年ごとの時間旅行をお楽しみください。

 

美術館ホームページより

ARAKAWA + GINS Tokyo Office
REVERSIBLE DESTINY LOFTS MITAKA

REVERSILE DESTINY FOUNDATION (NY)

About ARAKAWA + GINS