Home > EXHIBITIONS > Group Exhibitions > 所蔵作品展 「MOMAT コレクション」

Exhibitions

所蔵作品展 「MOMAT コレクション」

会期:2015/03/07~2015/05/17

会場:東京国立近代美術館本館所蔵品ギャラリー

出品作品:《アルファベットの皮膚 No.3》1966-67年、ほか4点




 

MOMATコレクション」展は、日本画、洋画、版画、水彩・素描、写真など美術の各分野にわたる12,000点(うち重要文化財13点、寄託作品1 点を含む)を越える充実した所蔵作品から、会期ごとに約200点をセレクトし、20世紀初頭から今日に至る約100年間の日本の近代美術のながれを海外作 品も交えてご紹介する、国内最大規模のコレクション展示です。

 

ギャラリー内は、2012年のリニューアルによって、12の部屋が集 合したスペースに生まれ変わりました。その1から12室までを番号順にすすむと1900年頃から現在に至る美術のながれをたどることができます。そして、 そのいくつかは「ハイライト」、「日本画」という特別な部屋、あるいは特集展示のための部屋となって、視点を変えた展示を行っています。

 

「好きな部屋から見る」、「気になる特集だけ見る」あるいは「じっくり時間の流れを追って見る」など、それぞれの鑑賞プランに合わせてお楽しみください。(美術館ホームページより)

ARAKAWA + GINS Tokyo Office
REVERSIBLE DESTINY LOFTS MITAKA

REVERSILE DESTINY FOUNDATION (NY)

About ARAKAWA + GINS