Home > EXHIBITIONS > Solo Exhibitions > ARAKAWA + GINS Reversible Destiny to be continued

Exhibitions

ARAKAWA + GINS Reversible Destiny to be continued

会期:2012/6/16~2012/7/14

会場:ギャラリー・アートアンリミテッド

出品作品:THE SIGNIFIED OR IF NO.1 (1975-76) ほか



 

荒川の突然の不在から2年。天命反転の思想はさらに拡がり浸透しつつあります。

アートアンリミテッドでは荒川修作の初期版画から、養老天命反転地のCG、三鷹天命反転住宅の映像などさまざまな角度から荒川+ギンズの仕事を検証します。

また今後さまざまな場所で展開予定の【天命反転トーク】の第1回を『荒川修作の軌跡 と奇跡』の著者・塚原史氏を講師に迎え開催します。(ギャラリー・ホームページより)

 

【7/7 天命反転トーク】

第一回 講師:塚原史(早稲田大学教授)

7/7[土] 16:00~18:00

参加費:1,000円

 

signifiedorif01

Shusaku ARAKAWA – THE SIGNIFIED OR IF NO.1, 1975-76

ARAKAWA + GINS Tokyo Office
REVERSIBLE DESTINY LOFTS MITAKA

REVERSILE DESTINY FOUNDATION (NY)

About ARAKAWA + GINS