Home > WORKS > Thoughts > Books witten by A+G > 死ぬのは法律違反です

Thoughts

SKMBT_C250130809193502

死ぬのは法律違反です

著者:荒川修作, マドリン・ギンズ

翻訳: 河本 英夫, 稲垣 諭

サイズ:A5版、ソフトカバー

出版社:春秋社

発売年:2007年

言語:日本語

 

amazon

 

目次

AからZまで-『死ぬのは法律違反です』への導入 ジャン・ジャック・ルセルクル

天命反転の法

1 建築的身体として生きる

2 人権宣言と建築的身体[1789・1968-2004]

天命反転の法

3 法的尺度

連邦起草指針-内容一覧|アメリカ合衆国起草委員会ガイドライン・マニュアル

生きるためのあらゆる努力をしようとしないものへの文書草案

軽減事由

4 死ぬのは違法である-過渡期の尺度

5 かくも脆弱な世界-脆弱な世界で強く生きることは可能か

ラディフォルキン+ジノヴィエフとの対話(2002年12月25日から2003年1月12日)

2003年1月12日付け書簡同封

i|生命位相学的レポート [#1A 1998]

ii|生命位相学的レポート [#1B 1999]

iii-1|初級生命位相学入門

iii-2|初級生命位相学入門

iv|生命位相学の「アートサイエンス」概観

ラディフォルキン+ジノヴィエフとの対話(2003年1月18日から同25日)

2003年1月25日付け書簡同封

i|切り閉じること、実践的な漸新的で厳密な抽象

ii|生命位相学的レポート [#6A 2002]

iii|生命位相学的レポート [#8A 2003]

6 否!!もしくは我が種を行くがままにまかせよ(下水に流せ)

7 バイオスクリーヴは何を望むか

ルーベン・バロンとの対話(2002年9月19日から2003年5月12日)

バイオスクリーヴ宣言

8 建築的手続きと戦略的に設定された環境/配慮された住居

9 普遍的宣誓供述書の近傍/生命位相学的な目的の同一性を緩和すること

10 さらにどこまでも!!アイデンティティを行くがままにまかせよ(下水に流せ)

11 建築的手続きの発明と組み立てのための指示

12 みずから文脈化する情報(建築的手続きの発明と組み立てにしたがって進むために)

13 天命反転

レスリー・フクザワ-エマーソンとの対話(2002年2月10日から2003年1月1日)

付録

付録A|手続きを通した建築の三つの仮説

付録B|作品のなかの建築的手続き

付録C|人権宣言と建築的身体(簡略版)

付録D|三鷹天命反転住宅の使用法

付録E|意味のメカニズム(1963-1971)から

用語集

死なないことへの賛歌

解題|総力戦Ⅱーアラカワ+ギンズのZのその向こう 河本英夫

訳者あとがき

著者略歴・著作

訳者紹介