Home > NEWS > Events > [Report] 10/27 講演会:死なないための方法論 -Biotopological Scale-Juggling Escalatorの歩き方-(講師:Sheung Tang Luk)

NEWS

[Report] 10/27 講演会:死なないための方法論 -Biotopological Scale-Juggling Escalatorの歩き方-(講師:Sheung Tang Luk)

2019年10月27日(日)、招聘研究者講演会を関西大学 梅田キャンパスにて開催いたしました。

 

同大学の招へい研究員として来日中の、Sheung Tang Luk氏 (Projects Manager, Reversible Destiny Foundation)に講演(講演タイトル「死なないための方法論 -Biotopological Scale-Juggling Escalatorの歩き方-」)していただきました。主にDover Street Market New YorkにあるBiotopological Scale-Juggling Escalatorのデザインプロセスについての講演となりました。Biotopological Scale-Juggling Escalatorとは、Dover Street Market New York内にある3階と4階をつなぐ階段です。この作品はコム・デ・ギャルソン社とのコラボレーションによって実現しました。その実現に至るまでの紆余曲折や施工時の風景など、貴重な資料と共に語っていただきました。

 

ご登壇してくださったSheung Tang Luk氏に、厚く御礼申し上げるとともに、研究会に足を運んでいただいた参加者の皆様方にも改めて御礼申し上げます。

 

74964079_1413876325441424_4782351831038689280_o

 

IMG_8894

 

IMG_8900

ARAKAWA + GINS Tokyo Office
REVERSIBLE DESTINY LOFTS MITAKA

REVERSILE DESTINY FOUNDATION (NY)

About ARAKAWA + GINS