Home > NEWS > Events > [Report] 養老アート・ピクニック2018 終了いたしました

NEWS

[Report] 養老アート・ピクニック2018 終了いたしました

11月3日(土)と4日(日)の2日間、岐阜県の養老公園で行われたイベント「養老アート・ピクニック」に際し、荒川+ギンズ東京事務所も去年に引き続き、養老天命反転地での催しを企画いたしました。イベント第二回となる今年は、スペシャルトーク・養老天命反転地ツアー・天命反転地内の各所を身体を使って体感するワークショップの3つのプログラムを開催いたしました。

 

IMG_7660

 

スペシャルトークは「荒川修作と岡本太郎」と題して、元岡本太郎美術館学芸員であり現在、京都を拠点に様々な活動を行うアートスペース・京都場の館長を務める仲野泰生さんと荒川+ギンズ東京事務所代表の本間桃世によって岡本太郎と荒川修作のエピソードや二人の共通点などが語られました。

 

IMG_7557

 

IMG_7593

 

IMG_7612

 

ワークショップ「天命反転+マインドフルネス!」では、関西大学の荒川+ギンズ研究プロジェクトチームから、小室弘毅さん(関西大学人間健康学部・准教授)と岡村心平さん(関西大学・神戸学院大学 非常勤講師)に講師を務めていただき、自分の身体や精神に意識を向けるマインドフルネスの手法を通して、養老天命反転地を体験しました。

 

IMG_7666

 

IMG_7702

 

IMG_7761

 

IMG_7768

 

IMG_4544

 

IMG_7818

 

IMG_7819

 

IMG_7825

 

IMG_7848

 

養老天命反転地ツアーでは、元養老天命反転地学芸員の平林恵さん(現・横尾忠則現代美術館学芸員)と荒川+ギンズ東京事務所の松田剛佳が、開園当時のエピソードなどを交えながら園内を巡りました。

 

IMG_0509

 

IMG_0574

 

IMG_0571

 

IMG_0583

 

そのほか、情報科学芸術大学院大学[IAMAS]の研究グループのプロジェクト「養老天命反転AR」や、同時期に養老天命反転地に隣接して開催されているNadegata Instant Party による野外インスタレーション「パーキングプロムナード」でも作品のなかに荒川+ギンズのエッセンスから作品が展開され、荒川+ギンズの足跡をたどるような2日間となりました。

 

養老天命反転地AR

IMG_0589

 

IMG_0588

 

Nadegata Instant Party 養老公園プロジェクト 「パーキング・プロムナード/Parking Promenade」

IMG_4527

 

IMG_4535

 

 

今回のイベントへは遠方からお越しのお客様も多く、4日(日)は天候に不安がありましたが奇跡的にツアーの直前に雨が上がり、無事に盛況のうちに終えることができました。ご参加のみなさま、誠にありがとうございました。

 

養老アートピクニック2018

http://www.architectural-body.com/?p=4885

 

 

ARAKAWA + GINS Tokyo Office
REVERSIBLE DESTINY LOFTS MITAKA

REVERSILE DESTINY FOUNDATION (NY)

About ARAKAWA + GINS