Home > EXHIBITIONS > Group Exhibitions > コレクション展 – 特集 おはなしのなかへ

Exhibitions

コレクション展 – 特集 おはなしのなかへ

会期:2017/05/30~2017/09/10

会場:和歌山県立近代美術館

出品作品:荒川修作《ムッシュー・テスト》1971、油彩・カンヴァス



 

和歌山県立近代美術館、夏のコレクション展の特集展示は「おはなしのなかへ」。美術作品が作られるきっかけの一つに、いろいろなおはなしを形にするということがあります。

 

実際に起こったできごとや考え出されたものがたりが、語り継がれ、書きとめられて、おはなしとして伝えられてきました。そんなおはなしに想像力、つまり何かの姿や形を思い描く力を刺激されて、多くの美術作品が生まれています。

 

神話や伝説、ものがたりを元にした作品もあれば、作品そのものが一つのおはなしであるような作品、そしておはなしを演じる俳優や、舞台を描いた作品など、おはなしと美術の関わりかたもいろいろです。

 

おはなしを通じて作品のなかへ、そして作品からおはなしのなかへ入っていきましょう。

 

(美術館ホームページより)

ARAKAWA + GINS Tokyo Office
REVERSIBLE DESTINY LOFTS MITAKA

REVERSILE DESTINY FOUNDATION (NY)

About ARAKAWA + GINS